エギング

沼津エギング釣行2021年3月25日

春イカシーズン当来という事でエギングへ行ってきました。

水温も16度台まで上昇してきているのでワンチャンあるか?と意気込み出発です。

ポイントはメジャーな堤防。

ポイント着は21時30分。

いい感じに空いてます。

駐車場は4台停まっています。

干潮潮止まりだったこともあり、帰られる方もチラホラ。

墨跡はほぼありませんでした。

新調したランタンを設置して釣り開始。このランタンはAmazon限定の「GENTOS エクスプローラーEX109D 」3000円程で50ルーメン〜最大1000ルーメンまで発光します。

 

このパワーなら夜釣りにかなり使えます。

画像では白っぽく写ってますが、実際は暖色モードの最低出力です。優しい光で周囲を照らしてくれます。

ランタンの話はこの位にして、それではしゃくっていきましょう。

本日は3.0号のエギでイカの活性を高め、3.5号で仕留める作戦で行ってみます。

作戦通りに行かないのが釣り。

なんの反応も得られないまま時が過ぎます。

唯一あるとすれば藻がカンナに引っ掛かること。

冬場にはほぼ無かったので水中の春の訪れを感じます。

その後潮も動かず3時間粘りましたが、あたりもなく納竿です。

久しぶりに月明かりのもと潮風を浴びれたので幸せでした。

今日は空いていましたが、この先漁港や堤防は混み合う事が予想されるのでサーフでのエギングが増えそうな気がしています。

まぁサーフも春は混むんですけどね。

:(;゙゚’ω゚’):

 

ABOUT ME
くらげ
くらげ
管理人の【くらげ】沼津サーフ、漁港でエギングとライトショアジギングをメインに釣行しています。 日本釣振興会会員。GOMEXUSのテスターをさせてもらっています。
Twitter でフォロー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です