生活

門池公園(沼津)の遊具で遊んできたよ!どんな遊具があったのかをご紹介します。

沼津市門池公園内の案内図門池公園の案内図

沼津市にある門池公園に遊びに行ってきました。遊具がたくさんある公園なので子供連れがたくさんいましたね。どんな遊具があったのかを紹介していきます。遊具のあるエリアは2つに分かれています(北側・東側)が、どちらからでも歩いてもう一方へ行けます。

北側・複合遊具

門池公園複合遊具複合遊具

地図の2番、公園北側にある「複合遊具」。龍の体をモチーフにいろんな遊具が合体しています。

門池公園遊具の画像龍の複合遊具

滑り台やうんていなど子供に人気の遊具が満載です!

登り棒ならぬ、回転下り棒やロッククライミング的なものもあります。

複合遊具の裏側にはそりすべりもできそうな小山があります。実際この日そりすべりを楽しんでいる方もいらっしゃいました。

小山の頂上からは門池が望めます。

東側・遊具広場

ジャングルジムにブランコ、奥にはシーソーがあります。

滑り台やうんてい、綱渡りもあります。北側の複合遊具よりは、狭いエリアですがここだけでも十分一つの公園って規模で1日楽しめます。

まとめ

門池公園の遊具について書いてみました。2つのエリアでたくさんの遊具があり、子どもは満足できる公園だと思います。二つのエリアは歩いてすぐ行けますが、その間には高低差があり日頃運動不足の大人には良い運動になるほどです。遊具だけではなく芝生広場も広いのでボール遊びをしたり走り回ったりするなどと人が分散しており、駐車場が満車の状態でも混雑さは感じませんでした。

2〜3時間の滞在でしたがうちの子は、帰りの車内で爆睡するほど満足していた様子でした。

ABOUT ME
くらげ
くらげ
管理人の【くらげ】沼津サーフ、漁港でエギングとライトショアジギングをメインに釣行しています。 日本釣振興会会員
Twitter でフォロー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です