釣果

沼津エギング釣果2020年3月第1週。

2020年も3月に入り春イカシーズン突入か?と思いエギングへ行ってきました。しかしポツポツとヤリイカの釣果も聞こえて来たので、まだアオリイカには早いか?との不安もありつつですが行ってみます。

今回は朝マヅメを狙えるお休みが取れたので雨の降りしきる月曜日の日の出前に家を出ました。

ガラガラ

現場に着いたのは5時半頃、まだ日は昇っていませんが駐車場には先行者の車が1台。仮眠中の用で堤防に人はおらずクーラーが置いてあるだけで誰もいません。雨が降っている平日だからでしょうか?!

タコは活発

明るくなる前の数投でタコが2匹釣れました。まだ暗く雨もかなり降っているので写真はありませんが、秋頃より大きく成長していました。

ベイトっ毛はあるが

日の出と共に小指サイズのベイトが群れて多数の鳥に追われていて時折ラインに鳥がぶつかり、あたりかとドキッとしますが、肝心なイカからのあたりはありません(>_<)

釣行まとめ

朝マヅメ~お昼まで粘りましたが釣果はタコ2引きのみ。釣り人も私を含め6人しかこの時間帯には来ませんでした。この内3名は直ぐに天候と海からの反応のせいで帰られました。

コロナウィルスの影響もあるのかは分かりませんが、かなり空いていて釣りはしやすかった3月初釣行。水温が上昇してくれれば釣れる確率も上がると思うのでもう少しの辛抱でしょうか。

ABOUT ME
くらげ
くらげ
管理人の【くらげ】沼津サーフ、漁港でエギングとライトショアジギングをメインに釣行しています。 日本釣振興会会員
Twitter でフォロー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です