エギング

沼津エギング釣行記2020年12月3日

釣り場の混雑っぷりに例のウイルスの再燃もあり釣行回数が減っている所でしたが、久しぶりに沼津の海へエギングしに行ってきました。

おはようございます、くらげです。

では早速昨晩のお話へ。

20時半到着、車はちらほら。ピーク時の半分以下の感じです。遠方からの釣り人がほとんどのようです。

釣り座は間隔を空けて入れる状況でした。

が、場所取りのバケツのみが複数置かれており…。

満潮からの下げ、風はなかなか吹いています。風向き的になんとかなりそうなので実釣開始。

海面がかなり低くなって、そろそろ潮止まりか?

 

とその時•••

 

遠くの方でナイスサイズをヤエン氏があげております。

こっちにも回ってこい!と願いながらも風で底が取れず悪戦苦闘。

ん?

きき合わせ。

乗ってましたぁ(=´∀`)

アオリイカと釣竿

ロッド:カリスタ82ML/TZ NANO

リール:ヴァンキッシュC3000SDH +ゴメクサス カーボンダブルハンドル98mm

ライン:バリバス アバニ エギング マックスパワーX8 0.6号

サイズは500gちょいといった感じ。

無欲の勝利というところでしょうか、皮肉にも何が何だか分からない状況でのヒット。

 

その後も風が弱まらず、潮もまったりとしてきたし、周囲の釣果も見られなかったので納竿としました。

2020年も残りわずか、サイズアップ目指して頑張りますv(^_^v)♪

ABOUT ME
くらげ
くらげ
管理人の【くらげ】沼津サーフ、漁港でエギングとライトショアジギングをメインに釣行しています。 日本釣振興会会員。GOMEXUSのテスターをさせてもらっています。
Twitter でフォロー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です